婚約者が失踪した。自分は傲慢だったのか――。心を見抜かれる、辻村深月の恋愛ミステリ

「傲慢さと善良さが、矛盾なく同じ人の中に存在してしまう」――。 辻村深月さんの作家生活15周年記念作…

もっと読む